デキストリンってなに?

スムージーの成分にデキストリンって書いてあったんですよ。

デキストリンって、飲み物やパウダー調味料によく含まれていますが、聞きなれない言葉に「?」が浮かびます。

デキストリンはでんぷんを加水分解し得られる炭水化物と言われています。
水溶性なので、水に良く溶けダマになりにくい。

だから、調味料などによく入っているのだと納得しました。
ちなみに、着色料にもデキストリンは入っています。

海外の着色料はジェルや液体のものが多いですが、日本の着色料はパウダータイプが手に入れやすい。クッキーやケーキに色をつけるときにデキストリンが入っているとよく馴染むのだと思います。

スムージーも同様、水や牛乳、豆乳などに溶けやすくなるよう、デキストリンが含まれているんですね。

 

>>スムージー、酵素ドリンクの選び方TOPに戻る。

産後ダイエット アサイーレッドスムージー

Pocket