消化不良ってなに?

消化不要は食物の分解が十分に行われないことを消化不要と言われる。

食べすぎやのみすぎ、不規則な生活など様々な原因で消化不要になってしまうそうです。
なんとなく、だるい、頭が痛い、気分が悪い、肩がこりやすいなど腸に有害物質が溜まると
このように謎のダルさが舞い込む時があるんだとか。

 

これは胃で分解できなかった食べ物がそのまま腸にいき、
悪玉菌を撒き散らすからなのでしょうか。

この悪玉菌は血液に混じりいたるところに運ばれ
体調が悪くなったとしたら、気をつけたいと思いました。

食べすぎ、のみすぎは控え
消化に優しい食べ物を食べる事を心がけ
また消化を助ける酵素を沢山含んだ食べ物を食べると良いでしょう♪

消化不要が酷い場合はお医者さんへ。

>>酵素ドリンクの選び方



体内酵素の節約とは?

体内酵素は体内で作られる酵素の事と言われております。
(もともと体内に存在する滞在酵素と同じ意味)

体に元々あるものですが、若いうちに酵素の無駄使いをしていると
年齢を重ねた時に酵素不足になってしまうという記事を目にしました。

酵素は上限があり、いつまでも酵素がありつづけるわけではないそうなんです。

酵素は私達の体に無くてはならない存在です。
酵素と健康の関係性については”老化の原因”をご覧下さい。

ではいつまでも若々しく、ピチピチお肌でいるためにはどうしたらいいのか?
年とともに代謝が悪くなり余計な部分にお肉がつかなくなるには
酵素を無駄使いしないに限ります。

  • 腹八分目でおさえること
  • 食べ過ぎないこと
  • 油っぽい食べ物は控えること
  • 生の野菜と生のフルーツを食べること
  • 食べてすぐ寝ない

などが大切です♪

>>酵素ドリンクの選び方



食べてすぐ寝るのは危険?

 

食べてすぐ寝ると牛になるよ~?

なんて言葉を聞いた事がある方もいるでしょう。
食べてすぐ寝るのってそんなに駄目なの?

はい、食べてすぐに寝てはいけない理由がちゃんんとあるそうなんです。

胃に食べ物が入ると、胃は胃酸を出して一生懸命食物を溶かし
消化しやすいように加工してくれるそうです。

しかし寝てしまうと胃は本来の活動が出来なくなり、
胃も一緒に寝てしまうんだとか。

するとどうなるか?
食べ物がそのまま腸に行き、悪玉菌を撒き散らしながら腐敗してしまうそうですよ。

そのためガスが溜まる、お腹が張る、老化が進む、太るなど不調が続いてしまうんですね、、、

食べた後は椅子に座ってゆっくり休憩し、けして横になったり寝るのは控えるのがおすすめです。

>>酵素ドリンクの選び方



宿便とは?

宿便は便秘などが原因で腸に壁にへばり付いた便のことをさすそうです。

宿便は悪玉菌を発生させ、血液を汚し
肌荒れの原因にもなるんだとか、、、、。

改善方法としては、断食やファスティングで腸を綺麗にすることなどが上げられています
酷い場合は病院で浣腸してもらう人も、、、。

 

宿便は食べすぎによって胃で分解できなかった食べ物がそのまま腸へ送られてしまい
宿便となる場合と

便秘が酷く腸の壁に便のカスがこべりついている場合があると言われておりますが、どちらも酵素たっぷりの食事や朝食をとる事で
腸の環境は良くなることが期待できるそうです。

生の野菜やフルーツは酵素がたっぷり含まれているのでおすすめです。

時間がない場合は酵素を濃縮した酵素ドリンクもおすすめです。

>>酵素ドリンクの選び方



食物酵素とは?

食物酵素は口から取り入れる事ができる酵素のことと言われております。

体の中に元々ある滞在酵素とは異なり 食物酵素は生の野菜、生の果物などに豊富に含まれております。

熱に弱いため茹でたり、火を通してしまうと酵素は破壊されてしまうそうですが

酵素のなかには熱に強いものをいるんだとか。

1日1回はサラダやフルーツを摂取するとダイエットはもちろん健康にもとっても良く 老化防止に繋がれば嬉しいですね。

生の野菜やフルーツを摂取するのが難しい方は 酵素が凝縮さてた酵素ドリンクがおすすめです。 >>酵素ドリンクの選び方

黒酢の効き目

黒酢は疲労物質を分解し、疲労回復にも効果があると言われております。 黒酢がもつ健康効果を箇条書きで見てみましょう。

  • 疲労物質を分解
  • 疲労回復
  • コリの原因である乳酸の分解
  • ダイエット効果
  • 便秘解消

などが上げられます。 アミノ酸とクエン酸のダブルパワーで脂肪の燃焼効果が期待できるということでしょうか。 だとしたら嬉しいですね!   黒酢は大麦をじっくりと1年~3年かけて発行させたものです。 酵素も含まれており、腸の粘膜の栄養になる”短鎖脂肪酸”も豊富なんだそうですよ。   >>酵素ドリンクの選び方

胃袋の働きは?

胃袋
胃袋は一時的に食べ物を蓄えて、食べたものを消化しやすいように胃酸を出してドロドロにするそうです。

また食べたものを殺菌する力も胃にはあるとの声も。

よくストレスを感じるとお腹が痛くなる!
という人がいますが、胃袋とストレスは切っても切れない関係だというがあるようなのです。

胃の動きは自律神経によって動きを調節しているらしいのですが
ストレスによって自律神経の伝達が上手くいかず、

胃は過剰に動き胃酸を沢山出してしまうことがあるんだとか。
これが 胃が痛い!という原因の1つなんだそうです。

もう1つが、ストレスによる刺激が胃の血管を収縮させ血液の分泌を弱め
胃酸から胃を守る 粘膜が上手に分泌されなくなることもあるそうですよ。

この2つがストレスを感じると胃が痛くなる原因になると言われております。
>>酵素ドリンクの選び方



過食とは?

過食って何?

過食は単純に言うと『食べ過ぎてしまう事』だそうです。

過食症と呼ばれる病気もありますが、
精神的なストレスが原因の場合は

老化うんぬんよりも
神経内科やメンタルクリニックでの治療が最優先でしょう。

まずは心を癒してから 少しづつ過食を直していけばいいですね。
>>酵素ドリンクの選び方



活性酸素とは?

活性酸素の主な活動は

体の中に入ったウイルスを撃退し殺菌や消毒の役目があるそうなんです。
血液の白血球から放出されるそうです。

老化の原因である活性酸素は私達の体になくてはならない存在です。
活性酸素とは?

では何故活性酸素は老化の原因になってしまうのでしょうか?

細胞の外側は油のような細胞で出来ており
これを”不飽和脂肪酸(ふほうわしぼうさん)”と呼ぶそうです。

この不飽和脂肪酸は活性酸素とくっつく事で酸化してしまいます。
つまり錆びてしまうということなんですね。

自転車や鉄が錆びて汚れるように、体も錆びてしまうんです。
これが老化の原因に繋がるそうです。

活性酸素はストレスや紫外線、激しい運動、暴飲暴食などが原因で
大量発生するんだとか。
普段普通に生活していれば 脂肪や糖分を燃やしエネルギーを発生させるだけですので、その時に使われた酸素の2%くらいしか活性酸素にはならないと言われております。

しかし、ストレスなんて現代社会でなくても避けられないですよね。

上手にリフレッシュできれば良いのですが、そうはいかない場合どうしたらいいか?

これは 活性酸素除去酵素(スカベンチャー)の働きで 余分な活性酸素の除去してくれるそうです。

スカベンジャーって聞いた事あるけど結局なに?
と思っている方は多いでしょう。

スカベンジャーは老化の原因でもお話したとおり、酵素といわれております。

分泌量は20代がピークで年を重ねる事によりどんどん減ってしまうんですって。スカベンジャー補おう

老化は自身で酵素が補えきれなくなり、活性酸素から細胞を守れなくなってしまうので
体はどんどん錆びて老化してしまうんだとか、、、

対策として

そんな時は口から酵素やビタミンをとり入れる事で、
活性酸素除去酵素を補うことができるそうですよ。

生の野菜フルーツポリフェノールなどを積極的に摂取すると良いでしょう。
また手軽に取れる、酵素ドリンクもおすすめです。

 

>>酵素ドリンクの選び方



悪玉菌とは?

腸内の環境を整えてくれるのが”善玉菌”といわれ、悪玉菌は腸内の環境を不潔にしてしまう菌といわれております。

善玉菌が正義の味方だとしたら、悪玉菌は名前にも入っているとおり 悪でしょう。

悪玉菌の主な活動は
腸内を腐敗していくことだそうです。

悪玉菌が増えれば増えるほど、老化は早まり
なんとなく気分が悪い。おならが臭いなどの現象が出てくるんだとか。

腸内が腐敗すると血液は汚れ、活性酸素がきわめて多く発生し体調が悪くなる可能性があるそうなので怖いですね、、、

ちなみに活性酸素は細胞を傷つけ酸化(老化)させてしまうんだとか。

悪玉菌が増えれば増えるほど善玉菌が減り
善玉菌が増えれば増えるほど悪玉菌は減ると言われております

では、どうやって善玉菌を増やしていけば良いのでしょうか?
ビフィズス菌ヨーグルトや乳酸菌、酵素を沢山含んだ食べ物を取る事で善玉菌を増やす事ができるそうですよ。

>>酵素ドリンクの選び方